XSR900 初の立ちゴケ

XSR900を手に入れて約2ヶ月


立ちゴケしてしまった・・・・



普通に家に帰ってきて、
家の前ですーっと停止しようとしたところ


なぜか、本当なぜか、
自分でもなぜそうしたのか全くわからないんだけど

前輪ブレーキをギュッと思いっきり握ってしまって
前輪がロックした


ロックした衝撃で
おっとっとっと、と、


右側に倒れてしまった・・・

スポンサーリンク




その瞬間変に踏ん張ったせいか

ぎっくり腰になって非常につらい一週間を送る羽目に

散々です・・・・


一回倒れ始めたらもう人間の力では支えることはできず

がしゃーんと


綺麗に乗ってたのにショックすぎ><


まあ、一回は立ちゴケするだろうなとは思っていたけど


被害状況はこんな感じ

IMG_4973.JPG

まず、右のブレーキレバーがグニャーッと

ポキって折れることはよくあるけど
曲がるとはね


曲がってる部分の塗装がひび割れた

IMG_4974.JPG

そしてバーエンド
IMG_4977.JPG

うん、これも地味に嫌な傷だね


僕は、XSR900購入時にエンジンスライダー(サイドスライダー?)
つけてもらってたので、
IMG_4975.JPG

こんな感じになりました

このおかげか、エンジンが無傷で済んだ

エンジンスライダー(サイドスライダー?)効果あるんだね!

っと、不幸中の幸い感を負け惜しみのごとし
自分に言い聞かせて落ち着かせる


IMG_4972.JPG

ミラーもいってまいましたね
でも傷は意外とそんなでもないかな

IMG_4976.JPG

マフラーもだよね

マフラーのこの銀色の部分だけって
パーツ取り寄せできるのかな


性格的に、傷は全部完全に直したい
まっさらな状態に戻さないと気分悪い・・・

でもしょうがないね
自分のせいだし



さー!!!

これから修理していくぞーーーー

おらおらおらおらーーーーー


修理の模様はこちらを参照

スポンサーリンク





バイクランキングへ









この記事へのコメント


この記事へのトラックバック